これも予約投稿。
これが公開される頃はまた北海道に居る予定。。。。だったのだけど風邪をひいてダウン(^_^;)
家族の中で私だけ家に残ることになった。

さて、実は・・・ということのほどでもないけれど、昨年に引き続き毎年10月下旬に一般公開される旧安房南高等学校の第一校舎の見学に行ってきた。
今回はRolleiflex3.5Fを持っていったのだけれど、キタムラに頼むとブローニーフィルムの現像に二週間くらいかかるものだから、このテキストを最初に書いた時点では、まだ手元に戻ってきていなかった。

f0389323_13413386.jpg
[camera:Rolle35S][lens:Sonnar 40mm F2.8][film:FUJIFILM C200]

ってことで、この画像は、その日一緒に持っていったRollei35Sで撮ったもの。
35mmの現像はショップ内でやってくれるからね。

この日Rolleiflexで撮った木造校舎とかその日イベントに出演していた安房高等学校の生徒さんの真四角写真とかの掲載はいずれ始まる予定。

・・・・・まともに撮れてない可能性もあるけれど、最近スキャナの調子が悪いのも気がかり。(^_^;)



[PR]
# by filmanddigital | 2018-11-17 00:00 | 写真・カメラ | Comments(0)

貴重な晴れ間を背景に

このところ一日置きに投稿しているけれど実は予約投稿。
仕事が忙しくて平日夜はしんどいので時間があるときに纏めてエントリしてるだけだったり。
でも続いていたイタリアネタもそろそろお終い。
f0389323_13072343.jpg
[camera:Rollei35S]
[lens:Sonnar40mm F2.8]
[film:FUJIFILM C200]

これは最終日の朝に撮った例の教会の尖塔(背景の建物の方。念の為)。
これまた全然雰囲気が違うね。貴重な晴れ間の瞬間だった。

帰国してからイタリア北部はこの後も天候が荒れて、死者が30人?とか出たとかニュースで聞いた。
青いアドリア海はみられなかったしスケジュールも厳しくなったけれど、何より無事に帰国できたのはほんと僥倖だったのかもしれない。


[PR]
# by filmanddigital | 2018-11-15 00:00 | 写真・カメラ | Comments(0)

実はイタリア滞在中に腹を壊した。

ほんの半日くらい、リバースには至らなかったものの酷い胸焼けと腹下しで死んでた。
原因は恐らくオリーブオイルの摂りすぎ。

f0389323_12310162.jpg
[camera:Rolle35S][lens:Sonnar 40mm F2.8][film:FUJIFILM C200]


これがドラクエの教会だったなら

「しんでしまうとなにごとか!」

って叱られるのだろうなと(笑)

以下、食事中及びその前後には非推奨の内容につき注意。


More
[PR]
# by filmanddigital | 2018-11-13 00:00 | 写真・カメラ | Comments(0)

朝日に輝く尖塔

モッタ滞在中、朝食は宿のご主人に連れられて近所のカフェで食べた。
往路その道すがらふと見上げると、朝日に照らされが教会の尖塔が輝いているのが見えた。

街の中心部に設けられた教会・・・いや、きっと教会を中心として町が作られているのだと思う。

持っていたスマホを使ったが、この時Rollei35Sが手元にあったとしても、40mmレンズではこうは撮れなかっただろう。
ちなみにPC上で多少トーンカーブでコントラストを操作しているものの色味は変更していないよ。

f0389323_08270778.jpg
[camera:SONY sov35]


毎朝7時になると町中に鐘の音が大きく鳴り響く。

古い鐘らしくそれほど澄んだ音色ではないのだが、却ってそれがリアルに感じ(リアルだし)まるで古いヨーロッパを舞台にした映画の一場面の様で、石造りの街並みによく似合った。

って言うか・・・・

「やっぱりヨーロッパの町なんだよな、ここ。」

・・・・と実感したのだった(笑)


[PR]
# by filmanddigital | 2018-11-11 00:00 | 写真・カメラ | Comments(0)

モッタ散策(その二)

到着日は雨、翌日は夕方から台風のような嵐、三日目も雨模様だったけれど、四日目の朝に漸く青空が雲間から垣間見えた。
三枚目の建物のドアに当たる光はその雲間からの日差し。

f0389323_21545328.jpg


More
[PR]
# by filmanddigital | 2018-11-09 00:03 | 写真・カメラ | Comments(0)

写真と旅、そして日々の記録です。